FC2ブログ

209.またご無沙汰いたしましたm(__)m 近況報告いたします

皆様こんばんは^^


とってもご無沙汰しましたm(__)m

前回の更新から
またいろいろなことが起き、
僕自身もとても翻弄される日々を送っています。

大きな出来事として、いくつか書かせて頂きます。
まず最初に、
息子が就職に特化した特別支援学校に
入学した事です。

やはり未だに障がい者雇用の現実は厳しいものがあるので、
少しでも働くうえでもスムーズに就職に繋げられるように、
中2の3学期ごろから、意識を高めながら受験に挑みました。
高校卒業の認定取れないものの、倍率は1.8倍くらいと高めで、
支援を必要とする子たちをなぜふるいにかけるのか?
と言う部分だけが少し疑問に残りますが、
受け入れる学校側のキャパシティ等もありますので、
全員受かってほしいという親心がありますが致し方ないと感じています。
息子なりに必死で頑張った甲斐があり、合格する事が出来、
就職に向け授業にいそしんでいます。

そして次に大きな出来事が、
娘に自閉症の診断名がついた事です。
いろいろ落ち着きがなく、とても気にはなっていたのですが、
やはり診断を受けた時は受け入れるのはつらかったです。
ADHDを含む自閉症スペクトラムという事で、
少し息子とは違った感じの困難です。
あと、けいれんをたびたび起こしていて、
何度か無熱性けいれんもおこし、詳しく検査をしたところ、
てんかんも抱えているという現状となりました。
それでも、娘の持ち前のひょうきんさ、明るさで前向きに
困難に立ち向かい良い方向へと変えて行けると感じています。

もう一つは僕自身の体の事なのですが、
生まれつき股関節が不全な状態で、
個人差はあるらしいのですが、
変形してしまい、歩行する事も困難な状態になってしまうので、
リハビリのみで乗り切ろうとしましたが、
それも難しい状態で、妻の説得もあり思い切って、
人工股関節にする手術を行っていただきました。
仕事を3か月間病気療養して、退院後に2か月間主夫として生活してみて、
また新しく学ばせて頂いた事、妻の大変さを身をもって思い知りました。

皆様もそうであると思いますが、
まだまだ書き綴れないほど日々色々ありましたが、
このくらいにさせていただきます。

昨日今日と通所施設時代からの仲良し家族とのお泊り会があり、
日々の事を忘れてみんな楽しみました。
花火
娘と小学生の子たちが楽しく花火をしています。

僕自身も子供たちと成長を重ねて、
自信が確信にかわるまで。


スポンサーサイト



208.とてつもなくご無沙汰しました

皆様今晩は^^

とてつもなくお久しぶりでございます
最近はスマートホンでLINE等のSNSですごく簡単に交流も出来るので、
重宝はしてはいますが、
やはりチャット等のスピード感は、ブログとは違い感情が希薄な感じもします。

前振りが長くなりすぎてすみません

息子の方は順調に小学校で分厚いサポートを受け、
中学校に行きギャップに翻弄されている感じですが、
息子なりに精一杯頑張ってます。
普通級では授業が難しく感じている見たいですが、
支援クラスでは好成績を収め、先生方も普通級での授業を増やすように検討をしてはどうかと、
言われてます。

娘の方は、息子を言い負かすくらい口達者で、保育園でもひょうきん物として明るく振る舞っている様子です。

ざっくりでは有りますが、
ブログの方は本当に更新が出来てませんが続けていきます。

自信が確信にかわるまで

ではでは^^

207.すこし早い息子の誕生日の会

皆様今晩は^^

学生のお子様をお持ちの方は
春休みに入りましたね
お子様も親御様も一年お疲れ様でした

さて今日は
お昼過ぎまでデイサービスの方に行って参りました
家族全員で行きたかったのですが
娘の方が数日前に高熱を出して病み上がりだったため
妻とお留守番をしました

とってもお世話になったデイサービス
諸事情で移転という形になり
今までの場所は使えなくなって仕舞います
非常に名残惜しいです

小学校の時に良く関わってくれたお兄ちゃんが来ていて
終始息子と一緒にいてくれました^^

とってもあたたかいこの場所での最後に相応しい会となりました
息子は約七年通いこの場所が困難に向き合う為の
最初の場所となりました
非常に沢山の先生やボランティアの方との出会いが
息子にとってプラスになったと感じています
移転後もどうぞよろしくお願いいたします
IMG_3109_copy.jpg
笑顔でこの場所とさようなら

そして帰宅して娘の体調の方も良くなったので
少し時間をとって息子の二日早いお誕生会に行きました
地元で有名な喫茶店でのディナーです
IMG_8455_copy.jpg
小学生にしてはめっちゃたべるやろーと
豪快な食べっぷりを披露してくれました
IMG_2926_copy.jpg
ささやかですが食後にケーキを頬張りました

息子ももう10歳
すごく時が流れるのが早いです
息子たちに負けない位気持ちは若くありたいと思った
今日なので有りました

ではまた^^



206.4年生最後の授業参観

皆様今晩は^^

花粉の多くなる時期であると共に
インフルエンザと腸炎等流行っていますので
お気を付け下さいね

さて先週の金曜日にお休みを取って息子の授業参観に行ってきましたので
記事をアップします

交流学級での授業参観で、
二年の時もみて戴いた先生で
内容は10年間の想いを手紙で伝えるという物でした

最初から最後までビデオで録画したので
画像はございません、悪しからず....

子供たち一人ひとりの想いはそれぞれあり
またしっかりとした考えを皆持っていて
素晴らしかったです
途中の女の子が感極まって泣き出してから
教室の親子共々感動の嵐で大号泣です

先生の粋な計らいに感謝いたします(敬礼ッ)

息子もすごく伸び伸びと発表でき
私たち家族に対しての想いを言ってくれました

この一年本当にまた成長したと感じます

帰宅してすぐに土曜日に移動支援で
水族館に連れて行っていただくので
宿題を全部済ませました
超やる気を出した息子

夕食後仕事で授業参観に行けなかった妻と娘を交え
家族全員でビデオ鑑賞
また感動の嵐でした(;_:)

そして土曜日に楽しみにしていた水族館へ
とても楽しんだようで
デジカメで写真をたくさん撮って来て居ました

今共働きという事で
土曜日などにお出かけに連れて行ってあげられない事が
多くなっている中で
移動支援という形のフォローをして戴いて居る事
非常に感謝しています

色んな方々に支えられ
息子はより成長してゆく事でしょう

205.何気ない一言

皆様こんばんは^^

寒さ本番なのでお体にはお気を付け下さいね

さて
土曜日はお休みだったので
家の事をしながら
息子の新しい取り組みとしての
訪問支援サービスという事で

自宅に迎えに来てもらい
限られた時間遊んでもらったり
社会勉強を経験すると言った事を行いました

ちょうど家の近くの公園で遊んでもらう事と
今度デイサービスに送っていただくという関係で
息子の小学校の場所の確認と時間の確認を兼ねて
行きしなだけついてゆきました

その時に支援サービスのお兄さんと会話をした中で
私「とても活発な子達がいるでしょうから、体力が要り大変では無いですか?」
お兄さん「いえ、お子さん達と一緒に遊んだり関わる事が楽しいです」

何気ない、楽しいという言葉にハッとさせられました

子育てに於いても、
仕事に於いても、
楽しむと言ったこのキーワードを胸に刻めたなら......

ストレスに押しつぶされそうになる事も多々ありますが
それでも生きている事その痛みに対して楽しいという気持ちが有る事によって
色々プラスになりますしね^^

色んな出会いによって私たちはより磨かれてゆく

其れが自信につながり積み重なり確信へとかわる
プロフィール

sus440c

Author:sus440c
FC2ブログへようこそ!
わたしたち家族、主に息子と娘(息子自閉症、娘も自閉症の診断)
の日々の出来事をありのままに綴るブログです。
息子は就職に特化した特別支援校に入学し、日々訓練的な授業をこなしています。娘は昨年自閉症の診断を受け、今はてんかんの治療も行っています。

それでも息子は身長が伸び僕を追い抜かし、娘はひょきんなままで
賑やかな日々を送っています。

コメントのほうお返しが遅くなることがありますが
お返しできるように努めます!

最新コメント
リンク
ブロとも一覧

心の天使たち(^^)

夢実現への日々 in ドイツ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
フリーエリア

生活防衛 相互リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
応援宜しくお願いいたします
FC2カウンター